ウクライナ語翻訳会社YakuSuウクライナ語専門の翻訳会社翻訳サービスのお問い合わせ・お見積もり
料金の目安
分野 日本語→ウ語
(日本語 1 文字)
ウ語→日本語
(ウ語 1 ワード)
一般文書 9円~11円 18円~22円
法律・契約 11円~14円 22円~28円
金融・会計 11円~15円 22円~30円
コンピュータ・IT 11円~15円 22円~30円
製造・技術 11円~15円 22円~30円
医療・薬品 13円~18円 26円~36円
特許・知的財産 13円~16円 26円~32円
社会・文化 10円~14円 20円~28円
納品日数表
日本語→ウ語
(原稿の文字数)
ウ語→日本語
(原稿のワード数)
納品日数
~1,000文字 ~500ワード 0~2日
1,000~3,000文字 500~1,500ワード 1~4日
3,000~5,000文字 1,500~2,500ワード 4~6日
5,000~8,000文字 2,500~4,000ワード 6~8日
8,000~15,000文字 4,000~8,000ワード 8~12日
15,000~30,000文字 8,000~15,000ワード 12~16日
30,000~60,000文字 15,000~30,000ワード 16~24日
60,000~100,000文字 30,000~50,000ワード 20~30日
料金・納期のサンプル
翻訳料金サンプル
翻訳お見積もり(無料)
上記の料金と納期を目安として、お気軽にお見積りをご依頼ください。

翻訳を安く依頼する方法

翻訳料金の算出にあたり、最大のキーポイントは、原稿内容(難易度)、
分量、納期です。
通常、原稿の内容は既に決定されている場合がほとんどですので、原稿が変わらない限り、難易度が変わることもありません。
従いまして、翻訳料金をできるだけ抑えるための2大ポイントは「分量」と「納期」です。

分量に関して次のような法則があります。
分量が増えれば増えるほど1ページ当りの単価は下がります
単価が下がるのには、いくつかの理由があります。まず、事務的な手続き(受注から納品まで)の作業は一定しておりますので、原稿の分量が増えれば増えるほど、事務的な作業にかかる時間、つまり料金に対しての割合が低くなります。また、翻訳作業の性質上、翻訳者が原稿に慣れるにしたがい、作業の効率が上がるので、1ページ当りのコストが下がります。

納期に関しても法則があります。
納期が短ければ短いほど、翻訳料金は上がります
これは、高品質の翻訳を生み出すために、段階を踏まえて作業を進める必要があるためです。それぞれの段階に必要な時間もおよそ決まっています。納期に余裕がある場合、翻訳スタッフも無理なく最適なスケジュールの中で品質の高い翻訳をすることができます。納期が短く、時間に余裕がない場合、翻訳スタッフは徹夜で作業を進める必要性もでてきます。このような場合でも、品質を落とさず、尚且つ作業は通常よりも迅速に進めなければなりませんので、翻訳料金に反映されます。
また、大量翻訳を短期間で行わなければならない場合、複数の翻訳者が分担して翻訳作業にあたります。このようなケースでは、弊社が独自に開発した「翻訳支援ツール」を駆使しても、訳文の統一性が損なわれてしまいます。そこで、統一性を持たせるために、校閲スタッフによる編集作業にも通常以上の負担がかかり、その分、翻訳料金にも反映されます。
以上の理由から、1ページのみの特急仕上げ、といった翻訳は単価が最も高くなり、納期に余裕のある大量の翻訳は単価が最も安いということになります。翻訳料金を格安に抑える方法は、時間的な余裕と、翻訳したい文章をまとめてご依頼されることです。
割引とお得なプラン
翻訳見積もり

初回割引

初めて当社の翻訳サービスをご利用いただくお客様に、5%割引でサービスを提供いたします。

翻訳見積もり

ボリューム割引

大量の翻訳はボリューム割引が適用されますので、大幅なコストダウンが可能です。

翻訳依頼

継続案件割引

継続してご注文していただけるお客様へは、頻度に応じた割引でサービスを提供いたします。

お問い合わせ
ウクライナ語翻訳サービスのお問い合わせ
ウクライナ語翻訳サービスのお見積もり(無料)
プライバシー  |  ウクライナ語翻訳会社YakuSu ©2015